スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

絵本

2011/01/22 11:38

子育てされてるみなさんが、まだ絵本年齢のお子さんが多いと知り、絵本の本棚を何年かぶりかにのぞいてみました。

きゃ~懐かしい~。:゚(。ノω\。)゚・。。全ての絵本に思い出がつまってます。
特にお気に入りの絵本をと思ってたけど、これも、あ、これも、と、思ってたら、この数・・・

P1000435_convert_20110122085121[1]

これでも、泣く泣く本棚に戻した絵本もあるんですけどね(p_q)。

大切に扱ったつもりなのに、4人に読んでる間にボロボロになって中央をセロハンテープで止めてる絵本もあります。セロハンテープの色が時代をものがたっ……スルーしてくださぃヾ(--;)。
            
P1000439_convert_20110122085445[1] P1000440_convert_20110122085603[1]
                                            
絵本にでてくるお菓子の色って覚えていませんか?。ぐりとぐらのカステラの色なんて印象的です。とても美味しそうです(*/∇\*)♪。

たぶんどの育児・子育て雑誌にも取り上げられてる絵本たちばかりじゃないんでしょうか?。

上の画像の下の方にうつってる【いただきます】の絵本は、1歳くらいによく読んでました。「いただきます」と読むたびに、一緒に「ただきましゅ」っておじぎしてる子供たちが見えてくるし、【金魚がにげた】では、「どこに逃げた」って読むたびに、「ここぉぉ~」って指差ししてる子供たちを覚えています(。ノω\。)♪。

どの本もどの本も思い出がいっぱいです(*p_q*)。

P1000442_convert_20110122085746[1]

どの本も特になんて言わないけど、こちらの本は、私のお気に入りなんです。【金魚がにげた】は先に述べたように、おやすみの時の思い出の本。右下の【やまこえ、のこえ、かわこえて】も同じでおやすみのときよく読みました。きつねのきっこちゃんを怖がらせた子狐が、最初の方からかくれんぼしながらついてきてるんです。それを子供が「ここに隠れてるよ~」といつもかくれんぼしてる子狐目線でみてたのがおもしろかった(*/∇\*)。

【今日のおべんとぅなんだろな】は、毎日の幼稚園でのお弁当を、「今日のお弁当なんだろうなぁ」って楽しみに蓋を開けてるのかなって思っただけで、お弁当作りを頑張れる力になりました。

後の3冊はちょっと大きくなってからの絵本かな。

【地球はえらい】これは、私も初めて読んだ時に、子供と一緒に「地球ってえらいねー(☆ω☆*)!!。」って言ってしまいました。本当に地球ってえらいです。特に男の子のお子さんが喜ぶかな?。

【ちいさいおうち】中央の位置に描かれている小さいおうちの周辺でおきる時の流れをこの1冊で感じることができます。

【チャーリーブラウンなぜなんだい】重い病気のお友達を思う素敵な絵本です。ぶらんこで帽子が飛んだお友達の髪が風に揺れたとき地味に感動しました。涙がでたことはヒミツ(((( *ノノ)。

我が家の大好きな絵本たちですということだけで、お勧めしてるわけではありません。絵本読むときの参考に少しでもなれば嬉しいです。



《追記》 ブログに載せるために持ってきた絵本を子供たちが懐かしそうに読みふけっています(*/∇\*)♪。

                   ----------------------------------------






つづきの記事は 特に体調に自信がある人だけ読んで下さい。体調が悪い人には、お勧めできません。
  



続きを読む »

スポンサーサイト

子供が小さかった頃  | コメント : 8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。