スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

恥ずかしいけど

2011/01/31 12:16

96f5df38ee1fc7367e73ba1b86a862f7[1] 1月も今日で終わりだし、来年ブログを続けているかどうかもわからないので、お正月の我が家の行事だったことを、今更ですが書いておきます。

めっちゃ恥ずかしいですけど、思い切ってさらしますよ~゚.+(〃ノωノ)゚.+°。 

H19年                  H20年
P1000484_convert_20110131114050[1]19年習字    P1000486_convert_20110131114221[1]20年習字

下っ手くそ~な習字ですヾ(・_・;)‥左が平成19年、右のが20年だと思います。

右上から 主人・私・りんご
左上から ゆず・いちご・かりん (H19年のかりんの下には犬まで書初めしてます^^;)

山田邦子という芸人さんが、昔、テレビで言ってたのです。1月2日は書初めを家族でしていると。練習なしの一発勝負で文字を書くのだと。

ぉお!(ポン!)楽しそうだ!とず~と思ってて、実行してた年があったんです。

書初めなだけに!練習なし!の一発勝負です。みんな、一発勝負に緊張して、固くなり文字に変なぎこちなさを感じますがそれはそれで楽しいんです♪。毎年年末になると、来年の一文字は何にしようか…が家族の口からでていました。それも楽しかった( *´艸`)ププッ♪。そして、書きあがった書初めは、画像のように1年間来客の目が届かない、家族だけが目にする2階に1年間貼っておきました。

H19年は、りんごとゆずの受験の年だったからでしょう。私は「優」の文字にしています。どんな時も優しい母でいようとの思いからこの文字にしました。

H20年は、「楽」。お気楽、楽して楽しむぞ!って気持ちが文字になってでてますねヾ(--;)。

その年、その年で、みんなの気持ちが一文字から伝わってくるようで、今振り返ってみても、これは楽しい家族の行事だったような気がします。

5年ほど続けてたのに、りんごのバイトやそれぞれの都合でうやむやになり、去年と今年はしなかったけど、来年からまた再開しようかな~。


スポンサーサイト

子供が小さかった頃  | コメント : 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。