スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

プリティ・ウーマン

2011/02/07 15:55

友人が30歳を超えた頃に言いました。

「なんかね、お店の男性の店員さんの私達への対応が、20歳代の頃に比べて少々雑い扱いになってると思わない?。年齢を重ねる度に、な~~~んか、雑さが年々増してるような気がする。あーはいはい的な……」

うけました。全くそのとおりで ププッ━━。+゚( *´艸)( 艸`*)。+゚━━!!


先週の金曜日だったか、映画のプリティ・ウーマン(1990年公開)があり、久々に見ました。

      acfaaa861437c44709aed8de562cf3c4[1]_convert_20110207151612[1]_convert_20110207151937[1]

リチャード・ギアがカッコいいのは当然ですが、なんといってもこの映画はジュリア・ロバーツの美しさが光ります(☆ω☆*)!!

なんて魅力的な女優さんだろうと思って当時はみていました。たぶん彼女はこの美しさを武器にしたこんな役しかこないだろうと思っていました。

そしたら、ある時、「ベストフレンズウエディング」という映画の中で、昔の恋人が再婚すると聞いて嫉妬し、再婚するらしい彼女から奪い取りたいという内容の映画に出演していました。結局、若くかわいい彼女にかなわないことを知る役柄を演じるのですが、あー(´・ω・`;)、ジュリアロバーツもこんな役柄を演じるようになったのか……どんなに美しくても、若さにはかなわないねーと思わせる映画でした。

そのかわいい彼女の役を演じていたのが、キャメロン・ディアス。キャメロンは「メリーに首ったけ」という映画でもキュートな魅力を全開で見せてくれます。ぉお、可愛い女優さんが出てきたな~って思いました。

                image[2]

が、つい最近、キャメロン・ディアスがティーンエージャーのお母さん役になってる映画を見て、とても驚きました(;゚Д゚)エエー。




続きを読む »

スポンサーサイト

映画・ドラマ  | コメント : 6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。