スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

Utada Hikaru

2011/03/03 09:53

昨夜、ゆずが宇多田ヒカルの音楽活動休止前のコンサートを見ていました。メイキングもありの番組でした。歌はよく聴いていましたが、宇多田ヒカルという人物には何の興味もなかった私、この番組で好きになりました。コンサートの中でも、メイキングの中でも、彼女は語っていました。この言葉を言える彼女は、ここに至るまでにいろいろを学んできたのだろうと思いました。そしてステキな大人の女性宇多田ヒカルのファンになりました。

その思いをゆずに話したら、ゆずからこんな話が聞けました。

宇多田ヒカルがなんで休止するのかを尋ねられ、事務所の人が「人気が出ることで失った物も多かったのでそれを取り戻すための活動休止じゃないか」と言ったらしく、それを聞いた彼女はそんなことは言ってないと言った上で

「生きていたら、得るものばっかりだよ。」

と言ったそうです。(ネット情報だろうから、正確な情報ではないかもしれません。)

この前向きな言葉を、かっこいいと思いました。
彼女がひと回りもふた回りも大きくなって、再び活動される日が楽しみです♪。





埋め込みコードがなかったので動画を貼れなかったけど、こちら前半部分に彼女の言葉で活動休止する理由を言ってます。



だけど、宇多田ヒカルがデビューしたときにまだ小学校入るか入らないかのゆずと、まさか、こんな風に彼女について語れる日がくるとはね、当時は思いもしませんでした(*・ ・*)。




スポンサーサイト

つぶやき  | コメント : 3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。