スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

さくら色の思い出

2011/03/07 10:02

かりんの「桜餅食べたいなぁ。」が気になってました。

いちごの時計を買いに行ったとき、デパ地下に寄りました。デパ地下には私が大好きな今川焼きが待ってるからです。いろいろ食べたけど、ここの今川焼きの粒あんは絶品で私の中の1番です。

ふと、隣をみたら、そのあんが売ってました。、これで桜餅を作ろう思い、今川焼きをやめて、あんと桜の葉の塩漬けを買って帰りました。

そして、昨日作りました、桜餅。

P1000935_convert_20110307012256[1]sakuramoti P1000950_convert_20110307012356[1]sakuramoti38
総数50個。作ってる傍から、ぱくぱく食べてる人もいました( *´艸`)クスッ♪。そして大好きな友やご近所さんに少しおすそ分けもしました。

       P1000962_convert_20110307012453[1]karinsakuramoti
1年間茶道クラブに席をおいていたかりんが、お茶をたててくれたので、お雛様と一緒に食べました。
美味しかったです(*/∇\*)♪。家族6人で完食しました。

子育て真っ只中にいた約10年前、職場の用意してくれた転勤先の宿舎の敷地内には桜の木が植えられていることが多く、よく新芽がでたら子供たちと摘んで、桜の葉を塩漬けにしていました。あんも小豆から炊いて作るのでたくさんの量の桜餅を作れました。

朝2時間ほど早く起きて、お弁当を作り、その後桜餅を作って、主人の職場に持っていってもらったこともあります。宿舎で仲良くしてもらってる人たちや、幼稚園のママ友に持って行くと、さくら餅をいう響きや雰囲気が気持ちをほんわかにする力のようなものがあるのでしょうか、みんなが喜んでくれて、とても嬉しかったのを覚えています。またそれを想像しながらの桜餅作りはとても楽しかった、子育て真っ只中の私の趣味の時間でした。

今回は手抜きしまくりでしたが、そんなことをふと思い出す桜餅作りとなりました♪。

          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あんず家の週末晩ご飯
  P1000885_convert_20110306090609[1]teriyaki36 照り焼き定食

お出かけで疲れました……だから↓
              P1000926_convert_20110306090512[1]sukiyaki37 すき焼きヾ(--;)。


          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

毎週日曜日の夕方6時。我が家の玄関先の風景です。主人が単身先に向かう時間、みんなが玄関先に自然と集まりお見送りです。

       P1000971_convert_20110307013733[1]omiokuri3

絶対!、嫌がる!と思ったので、みんなに内緒でエプロンのポケットにデジカメを潜ませ、玄関を出る瞬間、突然振り返って、撮りました 。 あれ?、戸惑いつつも、もぉお母さんったら……って言いつつも、なんか嬉しそう?。
                                         やった♪ 勝った♥。




この際、りんごがバイト先から帰たばかりでひどい格好だとか、ニッチの上の花が傾いてるとか気にしないでおこう orz...

スポンサーサイト

子供が小さかった頃  | コメント : 9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。