スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

続・育ち愛

2011/04/25 12:47

今朝、中学生になったかりんを送り出すとき、

「あ、袋セット!」
と思わず言って慌てた自分を、かりんと一緒に笑ってしまいました。

袋セットとは、ランドセルとは別に、体操服の入ってる袋、給食セットの入ってる袋、歯ブラシ・コップの入ってる袋の3つの袋が入ってるスクールバックのことを、袋セットといっていました。

小学校の12年間、毎週月曜日に持たせていた、この袋セット、すっかり習慣になってて、今朝、条件反射のように忘れたと思ったのです。

「ぁ、そうだね、もういらなかったね( *´艸`)クスッ♪」
って笑いつつ、送り出しました。

そのかりんが、中学になって持って帰ってきたこれ、過去に上3人も、持って帰って来ました。

      P1010920_convert_20110425130933[1]seisekihyou

診断テスト、中間・期末テスト などの成績が、分析表を含め、そして、順位までばっちり記録されています。

私が、子どもたちに成績のことや勉強のことを日常的に言うことはありません。勉強がどうして大切なのかということは、子供たちには伝えてるし、彼らもそれは十分承知しているからです。

そして、かりんの成績は、約230人の生徒の中で、…の状態( *´艸`)クスッ♪。

その成績を見ていちごが、

「私よりぜんぜんいいね~。私なんて、最初の診断テストなんて後ろから数えたほうが早かったよ。次の中間テストで、担任の先生が、一気に100番以上順位を上げた生徒を見たことない!って驚いていたくらい、最初のテストなんてもう、さんざんだったよ。」
って励ましていました。

これで私はいいのだと思います。自分がしなきゃって思うきっかけになれば、最初のテストが悪いくらいどうってことありません。そして、もしその成績で私はいいんだって言うなら、それでもいいと思っています。私はどんな我が子でも好きですから。

りんごやゆずと昨日話してたのですが、私が、

「後悔しない人生は無いと思う。だけど、人生で立ち止まった時、それが自分が選んだ道なら、乗り越えていく力があるはず。だから、自分の好きな道、行きたい道を進んで欲しい。」

と言いました。そして、

「お母さんは、みんなに、お母さんの思い描く道を歩いて欲しいと思ってきた。それは苦労をさせたくないからという思いからだったけど、違うことに気がついたよ。それは、みんなに教えてもらった。お母さんの幸せと思う道と、ゆずやりんごの思い描く幸せの道は別ってこと。だから、自分がしたい道行きたい道に進んでくれたらいい。」

とも言いました。そしたらゆずが、

「自分が将来立ち止まったとき、なんで、あの時止めてくれなかった?とか、助言してくれなかった?とか言うような大人にだけはなりたくないと思ってるよ。」

と言いました。その言葉を聞いて責任の意味が分かってきてる子供たちを嬉しく思いました(*´ω`*)。

あれ(x_x)☆、また話がそれちゃいましたが、

そんな風に少し前を行く兄弟たちの姿を見、話を聞いているいちごやかりんは、きっと私が何かを言わなくても、それぞれに何かを学び、考えていることでしょう。

さて、そんな頑張る子供たちへの、私のできる唯一の応援!。今日の子供たちのお弁当です。

        P1010935_convert_20110425130728[1]425 

そして、キッチンによく立つようになったいちごの初挑戦のチーズケーキ
                      P1010916_convert_20110425131143[1]itigonoti-zuke-ki 
レシピ通りにしたのに、ちょっとしぼんじゃったけど、味はお店にも負けないくらい美味しくできていました♪。



どうしてもタイトルが思い浮かばす、以前記事のタイトルにした「育ち愛」に「続」をつけました…(´・ω・`;)

スポンサーサイト

日記  | コメント : 4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。