スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

開けてびっくり

2011/06/03 00:43

ブロ友さんが、入院中のことを日記風に綴っているのを見て、ふと思い出してコメもさせてもらったんですけど、今日は、また、思い出した話です。(そういえば、この流れって前記事の『水田と自転車』の時と同じですね(*´・ェ・a))

『お茶漬け?』の記事に出てきた友から贈ってもらった、革表紙で真ん中をボタンで止める素敵な色の手帳でした。その手帳を入院するときに持って行ったのは、意味もなく、ただ、メモしておいたほうがいい時もあるかもしれないと思って、筆記用具くらいの気持ちだったのです。

ですが、毎日毎日ある術前検査がおもしろく…というか、術前検査にもいろいろあるんだなぁと思い、これは記録していたら、後から見たら面白いかもと思って、闘病日記とは言えないけど、毎日あったことをメモしていました。

5日くらいたったときでしょうか、検査が終わり、いつもの引き出しからメモ帳を取り出そうとしたら、ありません。あれ(x_x)?。私のことだから、別の場所に入れたかもと思って、カバンから、ロッカーから全て探しましたがありません。いつも肌身離さず持ってる貴重品袋にも、もちろんありません。

その時、同室の人が、私が検査でいない時、みかけない男性が自分と入れ替わりに部屋から出て行ったと言われ、部屋に来た看護師さんに、そのことも、私のメモ帳がなくなったことも話してくれました。

「よくあるんです。新館になってからの盗難はあんずさんが初めてです。被害届出しますか?」!l!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
と言われたけど、友にもらった大切な手帳とはいえ、そこは手帳なので、届けませんでした。

その数日後、別の部屋で、引き出しを物色していた男性と患者さんが鉢合わせをしたという話も聞きました。病院の中でも、そんなことが起きるんですね(´・ω・`;)怖いです。

しかし、私の手帳、たぶん、財布とまちがって盗ったんだと思うけど、ボタンを開けて中みてびっくり……そしてガッカリ!したんでしょうね( *´艸`)ププッ♪。
                                   memomemo62.jpg

つぶやき  | コメント : 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。