スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

続・育ち愛

2011/04/25 12:47

今朝、中学生になったかりんを送り出すとき、

「あ、袋セット!」
と思わず言って慌てた自分を、かりんと一緒に笑ってしまいました。

袋セットとは、ランドセルとは別に、体操服の入ってる袋、給食セットの入ってる袋、歯ブラシ・コップの入ってる袋の3つの袋が入ってるスクールバックのことを、袋セットといっていました。

小学校の12年間、毎週月曜日に持たせていた、この袋セット、すっかり習慣になってて、今朝、条件反射のように忘れたと思ったのです。

「ぁ、そうだね、もういらなかったね( *´艸`)クスッ♪」
って笑いつつ、送り出しました。

そのかりんが、中学になって持って帰ってきたこれ、過去に上3人も、持って帰って来ました。

      P1010920_convert_20110425130933[1]seisekihyou

診断テスト、中間・期末テスト などの成績が、分析表を含め、そして、順位までばっちり記録されています。

私が、子どもたちに成績のことや勉強のことを日常的に言うことはありません。勉強がどうして大切なのかということは、子供たちには伝えてるし、彼らもそれは十分承知しているからです。

そして、かりんの成績は、約230人の生徒の中で、…の状態( *´艸`)クスッ♪。

その成績を見ていちごが、

「私よりぜんぜんいいね~。私なんて、最初の診断テストなんて後ろから数えたほうが早かったよ。次の中間テストで、担任の先生が、一気に100番以上順位を上げた生徒を見たことない!って驚いていたくらい、最初のテストなんてもう、さんざんだったよ。」
って励ましていました。

これで私はいいのだと思います。自分がしなきゃって思うきっかけになれば、最初のテストが悪いくらいどうってことありません。そして、もしその成績で私はいいんだって言うなら、それでもいいと思っています。私はどんな我が子でも好きですから。

りんごやゆずと昨日話してたのですが、私が、

「後悔しない人生は無いと思う。だけど、人生で立ち止まった時、それが自分が選んだ道なら、乗り越えていく力があるはず。だから、自分の好きな道、行きたい道を進んで欲しい。」

と言いました。そして、

「お母さんは、みんなに、お母さんの思い描く道を歩いて欲しいと思ってきた。それは苦労をさせたくないからという思いからだったけど、違うことに気がついたよ。それは、みんなに教えてもらった。お母さんの幸せと思う道と、ゆずやりんごの思い描く幸せの道は別ってこと。だから、自分がしたい道行きたい道に進んでくれたらいい。」

とも言いました。そしたらゆずが、

「自分が将来立ち止まったとき、なんで、あの時止めてくれなかった?とか、助言してくれなかった?とか言うような大人にだけはなりたくないと思ってるよ。」

と言いました。その言葉を聞いて責任の意味が分かってきてる子供たちを嬉しく思いました(*´ω`*)。

あれ(x_x)☆、また話がそれちゃいましたが、

そんな風に少し前を行く兄弟たちの姿を見、話を聞いているいちごやかりんは、きっと私が何かを言わなくても、それぞれに何かを学び、考えていることでしょう。

さて、そんな頑張る子供たちへの、私のできる唯一の応援!。今日の子供たちのお弁当です。

        P1010935_convert_20110425130728[1]425 

そして、キッチンによく立つようになったいちごの初挑戦のチーズケーキ
                      P1010916_convert_20110425131143[1]itigonoti-zuke-ki 
レシピ通りにしたのに、ちょっとしぼんじゃったけど、味はお店にも負けないくらい美味しくできていました♪。



どうしてもタイトルが思い浮かばす、以前記事のタイトルにした「育ち愛」に「続」をつけました…(´・ω・`;)

スポンサーサイト

日記  | コメント : 4

コメント

No title

あんずさん、こんにちは♪
まさに育ち愛ですね!!
そして、あんずさんの書いてる事、ロキロビの理想だったりします。
決して余裕のない経済力?(かなり苦しい経済力です)で4人の子供を育てていると、必要なのか悩むような習い事などはさせてあげられず…みいちゃんの時には色々手を出していたので、これは可哀想なのか…と悩んだ事も…
でも、子供が心からしたいと望むならバイトをしたってさせてあげたいと思っていますが、そうでないならば先回りして与えなくてもいいかなぁって今は思えるようになりました。

ロキロビ自身、勉強は苦手だったのに必要になった途端に一気に上位に上がるまで勉強した記憶があるので…(^^ゞ

そして、失敗の多い人生でしたけど自分で決めたので後悔はしていません。今、幸せだからそのために必要だったんだなって思えるようになりました♪

あんずさん家のお子さんたちみたくなってくれたらいいなぁって思います。と言いつつもついついみいちゃんには口出しし過ぎちゃうロキロビです(>_<)

| 2011/04/25 |  14:43 | ロキロビ #- |  URL | 編集 |

No title

あんずさん、こんにちは♪
とてもいいお話ですね。・゚・(ノ∀`)・゚・。
一言でコメントで感想を述べるのは難しいけど、あんずさんの言葉、子供さん達の言葉の一つ一つに共感し、頷いている自分がいました。

今日私も旦那さんのお弁当記事、UPしたんですよ(*^_^*)
あんずさんのように、応援お弁当♪
大きくなった子供達に持たせてあげられるように今から頑張りたいです!!
いちごちゃんのチーズケーキ☆めちゃめちゃ美味しそうですね~ヽ(´ー`)ノ☆

ps.ロキロビさんのコメントにも驚きました。失礼かもしれませんが。。似てます(*^_^*)
しかも成績の部分・・・自分と酷似しすぎでウケちゃいました(笑)

| 2011/04/25 |  15:00 | ai #- |  URL | 編集 |

No title

子供を見守るって難しいですが・・・ゆず君の言葉に集約されている通り、あんずさんの子育てへの想い・子供達への愛情は十分伝わっていると感じます。
結局自分で気付かないと人間って成長しないんですよね。
自分で選んだ道がイバラの道であったとしても、自分で選んだ以上後悔はしないと思います。

今、長男は水泳に毎日行っていますが
いつも言うのは、誰も行ってくれって頼んでいないということ
自分がやりたい・将来水泳の選手になりたいと思うのだから頑張ればいいと伝えています。

行かされているって思っていたときはぐずぐず言っていましたが、今は自分が行くんだと決めているのでぐずることがなくなりました。そうじゃないと毎日のつらい練習に耐えられないですよね。

親は、それをサポートするだけです。

| 2011/04/25 |  15:43 | お天気ママ #0aU95Snw |  URL | 編集 |

No title

>ロキロビさん

ロキロビさん\(⌒∇⌒)/おはよ~♪
子供が多くてよかったと思う一つですね。育ち合ってくれてること!って。私たち親が口で教えることよりも、兄弟と育ち合ってる中で学んでいることが多いんじゃないかなぁって思います。

我が家も厳しい経済状態ですが、それは、子供が大きくなるにつれて切実ですけど、今おかれてる状況が自分の環境なんだって、子供たちは受け止めてくれてるみたいです。私も子供が小さい時は、たくさんの習い事をさせて中から自分のしたいことを見つけていって欲しいとか、させてあげたいとか思っていたけど、うちは無理でした。ですが、兄弟たちで育ち合える環境、そして、自分のおかれてる環境がそれでも幸せと思ってもらえる環境は作ってあげれたんじゃないかなぁって、そこだけは自負しています。

自分の選んだ人生、時々立ち止まった時もあったけど、自分の選んだ道だからと、頑張れた自分があって、今それで満足してる私がいるからこその子供たちへの言葉でした。子供たちにも、そう思える人生を歩いていって欲しいと思います。



>aiさん

以前の記事で、今が一番幸せ、戻りたい過去などないと書きました。それは本当。だけど、ここに至るまでには、立ち止まった時もありました。これからも、ひょっとしたらあるかもしれないんだけどね、だけど、立ち止まった時、この人生を選んだのは自分だから、乗り越えられてきた私もいるので、きっとこれからも大丈夫だと思います。なんか、人生半世紀近く生きてくると、妙に悟りみたいなことを考えてる、言葉にしてる自分を、年寄り臭いなぁ~って思うよヾ(--;)。

振り返ったら、ホント転勤しんどかったしね(もう二度とやだ…)一番しんどかったあの頃なんて戻りたくないって思う自分がいるのも正直あるんだけど、あの時や、あの時のしんどいを経験したから今の幸せと思う自分もいて、本当に、全てが必要だったんだなぁって思います。自分のあの頃を「苦労」というなら、苦労してよかったと思うよ。あの頃の苦労を知らなかったら、私はホント薄っぺらいだけの人間になってました。ブログなんてしなかっただろうしね、そして、aiさんとも出会ってなかったかもね。全てがなんかつながってて、ちゃんと見えないレールがひかれてその上を歩いているかのようにさえ思いますよo(^o^)o。




>お天気ママさん

どんな子供たちでも、大好きという姿勢はずっと見せてきたつもりだけど、ブログしてね、私の言わなかった部分、見せなかったしんどさとかを、子供たちは読んで知り、いろいろを感じとっています。今年になって、急に思い立ったブログでしたが、まさか、自分の思わぬ身近なところで、学んでくれてる存在がいるとはねちょっと驚きでした。そして、ブログやってよかったなって思います。

お天気ママさんの言うとおりです。
自分の選んだ道だから、たとえ立ち止まる時があっても、自分が選んだんだからって乗り越えていけますよね。それは、私自身が経験してきたことなので、確信してます。

長男君、オリンピック選手になったりして(☆ω☆*)!!。そうだったら、なんだか、これから長男君を見守る私も、鼻が高いです゚.+(〃ノωノ)゚.+°。もし途中で何かあっても、長男君の今のがんばりは、きっと将来の力になると思います。それを後ろから全力でサポートしてるお天気ママさんを尊敬し、応援します!。

| 2011/04/26 |  09:27 | あんず #mQop/nM. |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。