スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

雨の日に思う

2011/05/24 16:02

昨日、今日とすごい雨でした。
もう、気持ち的にも、のんびりしてね♪モードなので、昔大好きだったドラマERのビデオ鑑賞をしていました。(→以前の記事

何度も何度もみたのに、何度見ても面白い(*´ω`*)。
グリーン先生(アンソニー・エドワーズ)がやっぱりいいです。『トップガン』で主演のトム・クルーズの親友役をした俳優さんですが、きっと若いお母さん方には、わからない映画‥なのかもしれません( *´艸`)♪。


私には病気なんて無縁と思っていました。
自然の中で子供時代に元気に野山を駆けまわっていたせいか、体力もあり、スポーツもなんでも適当にこなせる自信もありました。元気すぎて左腕を2回折ったくらいです…ヾ(・_・;)‥。

ERをよく見てた私は、CT検査とかMRIとか耳なじみになっていましたが、30代半ばで病気になってから、それらERで出てくる検査をだいたい受けてきました。医療技術のすごさに驚き、その検査を受けてる自分に驚いたものです。

手術を受けて、めざましい回復をとげ、早過ぎる退院だったのでしょう、家に帰って翌々日から、高熱が出ました。すぐ病院に行き、私には4人の担当医師がいましたが、その一人の先生に
「腰椎穿刺(ようついせんしゅ)をしましょう。」
と言われ、焦りました((((;゚Д゚))))。背中を先生に向け、背骨に注射し、髄液をとって、感染症がないかを調べる検査です。

ERで、何度も見たことのある腰椎穿刺。その手技をみてるだけで、
「うわぁ患者さん痛そう…」
なんて人事のようにドラマの中の患者さんに同情してましたが、それが自分の身にまさかふりかかると思ってなかったので、気持ちを平静に保つことにその時は集中しました。

ERを夢中になって見たのも、ここにつながっていたのかもしれませんね( *´艸`)ププ♪。結果は異常なしだったので、そのまま自宅に戻り3日ほど休んでいたら熱は下がっていきました。退院した翌日に、お見舞いに来ていただいた人たちへの内祝いを買いにデパートに行ったりしたのが、いけなかったのでしょう。自分の元気を過信して、退院後すぐ動き回ったりしたらダメですね(*´・ェ・a)。


このブログを書いてるたった今も流れているERで、C型肝炎になったドクターアシスタントのジェニーが友に話してる台詞が聞こえてきました。
「C型肝炎になった時はなんで自分が?なんで私にばかり?と、不運を恨み続けた。でも、しばらくしてわかった。これは神に与えられた試練。大事なのは、自分に何が起こったかじゃなくて、それにどう立ち向かうかなの。その道は自分自身で選ぶのよ。自分のために起きたことなの。」

彼女は病気になって苦悩し続けますが、ようやくこの台詞が出るまでに自分を持っていき、素敵な笑顔で話しています(*・ ・*)。
今の私には、彼女のこの言葉がとてもよく理解できます。


今日は久しぶりに見ていたERで、また病気のことに触れてしまいました。短い記事にしようと思ったのに、また長くなっちゃってすみません。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ぁ、そうそう、余談ですが、グリーン先生演じるアンソニー・エドワーズにも、4人の子供がいるそうです。

そして、

私も子供の時、左腕を2回骨折したと書きましたが、次女のいちごは、左足を2回骨折したことがあります。ほんとに……田んぼに落ちた長女りんごといい、骨折した回数まで同じ次女いちごといい、親子って似るのですね…こんなとこまで似なくていいのに……ねヾ(--;)なんてことを、雨の日に思った今日でした。





子供のお弁当

obentou 5 23-1 obentou5 24
5月23日うなぎ飯弁当?                    5月24日…


<子だくさんブログランキング>

スポンサーサイト

病気  | コメント : 6

コメント

No title

あんずさんは、どうしてそんなに強いのかなっていつも思います。
病気という大きな試練を乗り越えられたことそうですが、
子供さんたちに対する接し方もとても忍耐があってそして寛大。
母としての強さも尊敬です。

私はそれに比べまだまだ未熟だなぁ・・・

いちごちゃんは、一番あんずさんに似ているんですね。
活発なところも❤

| 2011/05/24 |  17:55 | お天気ママ #0aU95Snw |  URL | 編集 |

>お天気ママさん

それまでの人生が恵まれすぎてて、30半ばをすぎた頃からいきなりいろいろおこった当時は本当に苦悩してましたけどね、ちゃんと時間とともに、流れていきましたよ。

大好きなお天気ママさんには、同じ思いをしてもらいたくありません(キッパリ)。
ですが、もし何かで立ち止まったとき、あんずは、でも乗り越えられたな~ってちょこっとでも思ってもらったら嬉しいです。
でも、まだまだ現在進行形、何が待ち受けているのか、まだまだ怖い私でもいるんですけどね。

でも、きっとなるようになってるんだと思います(タブン。

いちご!、そうなのかもしれませんね~。私は彼女ほど楽しめる器用さはなかったですけど…。高校生の私は、自分に自信のないオトメでした。

| 2011/05/24 |  20:00 | あんず #mQop/nM. |  URL | 編集 |

あんずさん、こんばんは~(*^o^*)
消灯後の布団の中のロキロビです。
痛みもなく嘘のように元気です。でもどうしてもあんずさんに伝えたい事があってきました。
1時間弱の手術でしたが車イスで手術室に入った途端ウルウル来て、あんずさんを思い出しました。ロキロビも平気だと思ってたのに、この涙があんずさんの言ってた涙なのかも?って思ったら、何だかあんずさんが隣にいてくれる気がしてきてピグで3人で少林寺も思い出して、頑張れましたo(^-^)o
今日の記事も何だかロキロビの心にリンクしてます♪

あんずさん、ありがとうございます♪

| 2011/05/24 |  21:42 | ロキロビ #- |  URL | 編集 |

>ロキロビさん

ロキロビさん、\(⌒∇⌒)/おはよ~♪
消灯後の暗闇で、頭の上のスタンドつけて、ベットの上でうったのね(*/∇\*)♪。想像しちゃった♪。
痛みがなくてよかったね><。
私もね、昨日は夕方から落ち着かなくてね、もう手術に入ったのかなぁとかね、気持ちはロキロビさんの傍にいたよ~。ちゃんと心がつながっていたんだね。・゚(´pωq`)゚・。。

昨日のこの記事も、今読み返したら、前記事の繰り返しだなぁ~って思いました。たぶんロキロビさんの手術のことが昨日は頭でいっぱいだったからの記事だったのかなぁって思っています( *´艸`)♪。

記事にも書いたけど、元気って思っていても体はけっこう疲れているもの、だから、元気に過信せずに大事にしてくださぃ。

術後検査は仕方ないけど、同室の人たちとのかかわりとか、意外と忙しい日中だと思いますが、ロキロビさんの体のペースを大事にして、ゆったりとすごしてね。

今日もロキロビさんを思ってすごすよ゚.+(〃ノωノ)゚.+°。。

| 2011/05/25 |  08:39 | あんず #mQop/nM. |  URL | 編集 |

No title

あんずさん、おはようございます♪
あんずさんて意外と活発な子供時代だったんですね!
骨折2回って!!
しかもいちごちゃんも足の骨折経験あるんですね。
私もいちごちゃんがあんずさんと一番タイプが似ているのかな?
なんて思いました(*^_^*)

医学ってすごいですよね。
つくづく思う事あります。
今の時代に生きていてよかった。。って思う経験もありました。
すーさんが大病した時とかもね。

↑のロキロビさんとのやりとりを見て心が温かくなりました:*:・(*´∀`*)・:*:・
病気の不安や痛みをわかってくれる友の存在は大きいですね。

| 2011/05/26 |  06:29 | ai #- |  URL | 編集 |

.>aiさん

腕の骨折、1回目は小さい時あったらしいんだけど記憶ないんだけどね(*/∇\*)♪。
2回目は小六の時、高鉄棒から落ちちゃった( *´艸`)クスッ♪。

いちごは1回目は押入れからジャンプして遊んでて、2回目は中学の階段からこけてね…。おいっヾ(・_・;)‥って感じでしょ。いちごは、私よりず~とフリーダムな感じだよ(´・ω・`)。

すーさん大病って…(p_q)。aiさん自身も手術したことあるっていうし、病気って遠いところにあるって思ってたけど、違うんだね。身近なんだね。お互い気をつけようね。
今の時代でよかったね。

ロキロビさんのことを思うと私も入院中の自分を思い出します。
aiさんのブログいったら、その当時の私を思い出すし、北海道っていっても思い出すし、aiさんがブログに書いてる同じことが身近であったら、aiさんを思い出すし、ブログを通してだけなのに、こんなに身近にいるブロ友さんたちの存在が今とても大きくなっている私です。
子供たちの口からも、「aiさん?ロキロビさん?お天気ママさん?」とか普通に会話に出てくるからね!。

| 2011/05/26 |  09:11 | あんず #mQop/nM. |  URL | 編集 |

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。