スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

想いをブログにのせて…

2011/05/21 13:22

登下校に電車を使ってるいちごが、駅で声をかけられたと言いました。

「いちごちゃ~ん、覚えてる?。おばちゃんのこと。」

いちごは、
(誰だったっけぇええ(;゚Д゚)?。ど、どのおばちゃんだ?…。)
と焦ったそうです。

だってね、もう随分会ってないもんね。
ね、◯ちゃん♪。


彼女とは、長女りんごの幼稚園のバス停が同じことから、知り合いました。

彼女のぶれないところが好きです。そして、何を話しても、お互いから話が漏れないという安心感が二人の絆を深めました。

二人とも以前記事にしたこともある、ドラマのERが好きで、そのことでもよく語り合いました。

転勤転勤でこの地を離れた私でしたが、帰ってくると彼女とのお茶やランチタイムが楽しかった(*´ω`*)。

お互いの子供たちは大きくなり、彼女は今、病院でフルに働いています。
今担当しているところは、ERだそうです。その彼女がくれた言葉を思い出しました。

「今ねERで働いているけど、ドラマの中では先生やスタッフが物語の主人公だったでしょ。でも、現実の主人公は患者さんたちだったよ。」

彼女の今の仕事への誇りを感じました。そして、大変だろうけど、楽しんで仕事している様子がその言葉たちでわかりました(*・ ・*)。


駅でいちごに会った彼女は、

腕時計みせて~。」
と言い、いちごの腕時計をみながら、

「おばちゃん、お母さんのブログ毎日見てるって伝えてね~。」
と言ってくれたそうです。

きっと、通勤の行き帰りの電車の中で、携帯で私のブログを読んでくれてるだろう彼女を想像して嬉しくなりました。
                       wasurenagusa521[1]


「◯ちゃん、ブログに載ってびっくりした?( *´艸`)クスッ♪。
お仕事頑張ってね。あんまり会えないけど私も応援してるよ♪。そしていつだって想ってるよ♥。」


<子だくさんブログランキング>

つぶやき  | コメント : 5

一歩下がった位置

2011/04/29 15:38

最近は、スーパーに行ったりすると、幼稚園くらいの子供をつれたお母さんを見て、私のブログに訪問してくれる人たちは、このくらいのお母さんなんだろうなぁ~って、その子供さんもお母さんをも微笑ましく見ている私がいます。そして、そのお母さん方より10年後にいる自分を自覚しています(´・ω・`)。

主人が今朝、

「この間、会議があって、AさんやBさんやCさんも来て、久しぶりに飲んだんだけど、どんだけ遅くまで起きていても、朝早く決まった時間に目が覚めるようになったと言うと、自分たちもだと言い、年とったってことだな~ってみんなで納得してしまった。」
と言いました。そして

「以前よりも、肩の力のぬけたみんながそこにいて楽しかったよ。」
とも言いました。

Aさんも、Bさんも、Cさんも私もよく知ってる人たちです。若かった頃必死で仕事をし、多くのことを経験して学び、余裕のできた、主人も含めた彼らのリラックスした飲み会風景が見えるようでした(*´ω`*)。

もう随分会ってないけど、きっと、おっちゃんになってるんだろうなぁ~。そういう私もきっとおばちゃんになってるんだろうけど、主人のそんな話を聞きながら、現役だった頃から一歩下がった位置に自分が立っているような気がしました。私は、夜遅く寝たら、3m先にめざまし時計をセットしてなかったら、確実に、昼近くまで寝ていそうですけど…。
                      nomikai429.jpg
こんな子育て引退レベルの私を子育てのカテゴリーの中で、優しくお付き合いしてくれてるブロ友さん達に感謝です(*・ ・*)ポッ

つぶやき  | コメント : 7

巣作り途中?(放棄?)に見る思い込み

2011/04/26 11:02

玄関脇に、エゴノキがあります。春に芽吹くその姿に生命を感じ、新緑がまぶしく、梅雨時期に白いすずらんのような小さな花を咲かせ、夏には実をつけ、そして寒くなると落葉するこの四季を感じさせるエゴノキが大好きです。

まだ寒い時、この木に巣の作りかけ?を見つけました。
              P1010949_convert_20110426101852[1]suzukuri426 ←ね!。
どんな鳥が巣作りしてるんだろo(〃・ω・〃)o"ってワクワクしてましたが、一向にこの後が進まず、 やっぱや~めた!って放棄したのかなぁって状態です(´・ω・`)ショボーン 。

この間、町内一斉清掃の時、近所の人が、鳩の巣だと教えてくれました。

鳩!? (°◇°;)。    ・・・・・・・。

鳩と聞いて、主人が言いました。

「子供の頃、鳩の鳴き声を、ず~とふくろうだと思っていた。」

同時に、同じことを考えてた自分に( *´艸`)クスッと笑いました。


       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今日の子供たちのお弁当は、お天気ママさんのブログで衝撃をうけた、まっくろくろすけ弁当です。

              P1010942_convert_20110426101153[1]4.26

今、お天気ママさんのブログを見直して、もっと目の表情に動きをつければよかったと思いました><。残念ながら、一番反応のいい次女のいちごは、『 海苔が歯につくのが嫌だから、お弁当には、おにぎりに海苔は使わないでね!』って言われているので、ゆずとりんごにのみのまっくろくろすけ弁当ですが、りんごはお昼に帰ってくると出かけたので、お家でのお弁当なので残念ですが、ゆず!、学校で開けた時の微妙な驚きをぜひリアルタイムで見て見たいものです( *´艸`)ププッ♪。


つぶやき  | コメント : 6

お小遣い

2011/04/24 13:51

我が家には、ありあまるお金なんてありません…(´・ω・`;)。

恥ずかしいながら、高校生は3000円、中学生には2000円のお小遣いを渡しています。もちろん、学校で言われた必要なお金や、携帯代、美容室代、お弁当休んだ日の時のお昼代などは渡していますが、今どきにしては少ないお小遣いだと思います。。。。(〃_ _)。ですが、子どもたちは上げて欲しいと言ったことは一度もありません。

そんな少ないお小遣いの中から、子どもたちは4人でお金を出し合い、テレビの横に置いてあるゲームのハードもソフトも、自分たちで買ってきました。
                           P1010922_convert_20110424125444[1]gemu421

きっと高額であろうこのゲーム機たち、なんで買えるのかその理由が、たった今、4月からお小遣いが2000円になったかりんの口から知りました。

「お母さん、私の銀行の暗証番号教えて。私もゆずや、いちごみたいに、これからお小遣いの中から私は1000円だけど、毎月貯めていく。」

(;゚Д゚)!!!.

私は、そうしろと言ったことは一度もありません。
我が子たちの堅実にとても驚き、そしてとても感動しました。:゚(。ノω\。)゚・。。

つぶやき  | コメント : 6

箱の中の幸運

2011/04/20 14:56

数年前の話です。

小さな箱の中から、指先に触った小さく折りたたまれた紙切れを取り、掌で開けてみたらそこには、

『 理事 』

と書いていました(((( ;゚Д゚)))ガーーーーーーーーン。

自分の不運に凹みながら、まわりの人達の安堵の様子を羨ましく思っていたら、斜め向こうにもテーブルに頭を伏せている人がいました。その彼女がもう一人の理事を引き当てた人でした。

私とその彼女の二人が、その年の子ども会の頂点をみごとに引き当てたのです。

二人とも、理事をする器ではなく、それから何が起こるかわからない1年を思いお互いに途方にくれました。私は気持ちが戻るまで1週間かかりました。たぶん彼女もだったと思います。お互いに不器用なタイプでした( 。-_-。)。

ですが、不器用ながら協力しあい、なんとか1年をこなし、次に引き継ぐときにはお互いを理解しあえる友人になっていました。

最近少し連絡の間隔があいてた彼女からメールがあり、お義父さんの介護をしていて、忙しい毎日をすごしていたことを知りました。私たちの年齢がそういう『時』になったのだなぁっと思いました。

その彼女と、久~~~しぶりに、カラオケに行きました。歌うことが大好きな二人、カラオケやさんが開店する10時に入って、子供たちが帰ってくる15時くらいまで、ず~と歌いました。

「5時間!!(x_x)☆」
とお互い呆れつつ、とても楽しいひとときでした。

しばらく会わない間に、彼女の歌のレパートリーにk-POPが増えていて、それを歌う彼女がとても可愛いと思いました( *´艸`)♪。

理事を引き当てたとき、自分の不運に落ち込みましたが、その不運が運んでくれたものは、「彼女との出会い」というこれからも続く幸運でしたo(^o^)o。
                                            karaoke419.jpg

つぶやき  | コメント : 5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。